ルプルプ白髪用ヘアカラートリートメント
タカラバイオと共同開発した最新の白髪染め
Jコンテンツと、最先端バイオテクノロジー分野の研究で知られるタカラバイオが共同開発した白髪用ヘアカラートリートメントは、保湿・育毛効果が高いガゴメ昆布フコイダンを豊富に含む新しいトリートメントタイプの白髪染めです。色はブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラックの3色。1本1,980円と他の白髪染めに比べて安いので初めて白髪染めを使用する方におすすめですね。

>>詳しくはこちら

30歳を過ぎてから急に白髪が・・・

30代になって急に白髪が増え始める方は多いようです。20代の頃は白髪が生えても2、3本。それが30歳を過ぎてから常時20本以上生えるようになり、さすがに目立つ・・・そのような方は多いのではないでしょうか?30代というとまだまだ若い年齢ですが、人によっては白髪が目立ち始める年頃です。チラホラ白髪混じりの髪だと実際の年齢以上に老けて見られてしまいがちなので、どうしても気になりますね。そこで白髪染めを使用してみようと思っても、ヘアカラーのようにがっつり染めるタイプはまだ抵抗がある方も多いのではないでしょうか?


白髪染めにはどんな種類があるの?

白髪染めには大きく分けてヘアカラータイプヘアマニキュアタイプトリートメントタイプの白髪染めの3種類あります。ヘアカラータイプは薬剤が強くしっかり染まる分、髪へのダメージも強く化学系のツンとした臭いがします。頭髪がほとんど白髪になってしまった50代以降の方におすすめですね。ヘアマニキュアタイプは髪へのダメージが少ないので、髪の傷みが気になる人にはおすすめです。ダメージは少ないですが、髪の表面を染毛しているだけなので1ヶ月程で色落ちしてしまいます。トリートメントタイプの白髪染めは、保湿成分やダメージケア成分が多く含まれており素手で簡単に使用できることもあり最近人気ですが、50代以降の白髪が多い方の場合しっかり染まるまでに時間がかかるようです。


30代におすすめの白髪染めは?

30代におすすめなのはトリートメントタイプの白髪染めです。髪を傷めずバスタイムのついでに自宅で簡単に白髪ケアができるので、仕事で忙しい平日でも手早く白髪ケアができちゃいます。初めて使用する方は3日間集中的に使用し、その後は白髪が気になったときに使用するとよいでしょう。ダメージヘアが気になる方は、2週間に1回程度トリートメント代わりに使用することで白髪ケアも同時にできて楽チンですね。1本で10回程度使用できるので、1週間に1回使用する場合は1本で約2ヶ月使用できます。最近白髪が気になり始めた、家族や友人に白髪を指摘されたという方は、手軽に使えるトリートメントタイプの白髪染めを試してみてはいかがでしょうか。


トリートメントタイプの白髪染め一覧

優れた保湿力と自己修復力を持つガゴメ昆布フコイダンの成分を活かして開発された白髪用ヘアカラートリートメントです。頭皮と髪に優しい植物由来の天然染料を使用しておりトリートメント感覚で染められるので、ダメージケアでお悩みの方やお肌の弱い方も安心して使用できるでしょう。色はブラウン・ダークブラウン・ナチュラルブラックの3色で、初回の方なら1本分の値段で2本買えるので、現在最もお得なトリートメントタイプの白髪染めです。
内容量:200g/価格:1,980円

>>詳しくはこちら


利尻昆布に含まれるミネラルやフコイダンなどトリートメント効果のある美容成分を多く含み、白髪ケアをしながら髪に潤いをあたえる白髪用ヘアカラートリートメントです。染料は天然植物(クチナシ・ウコン・アナトー・シコン)を使用しており、頭皮にやさしく髪を傷める心配もありません。色はブラック、ダークブラウン、ライトブラウンの3色で、シャンプー後に5分で早染めできます。
内容量:200g/価格:3,150円

>>詳しくはこちら


チャ葉エキス、アルニカ花エキス、ローマカミツレ花エキス、センブリエキス、ローズマリー葉エキスなど、髪の傷みをケアする美容成分を50種類配合し、白髪を染めながらダメージヘアをケアする白髪用ヘアカラートリートメントです。色はライトブラウン、ダークブラウンの2色です。ブラックが無いのが男性の方には残念ですね。
内容量:200g/価格:3,360円

>>詳しくはこちら